□■ うみ MEMO ■□

    相模湾でボート釣りを楽しんでいます
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
pakekfc
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
天気予報
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
fish 今年初&2回目の出航
初出航は昨日1月3日にホワイトホースT船長と近場の中深場、深場釣り。
全体に活性は低くて、ユメカサゴ、サメ類、スミヤキ(クロシビカマス)程度であった。
私に小型アコウダイ2尾が一荷(同時に2尾)で釣れて、とりあえずは本年の初釣果。
撮影はT船長。
私の頭が切れてしまったが、艇のウインドウ越しにめでたく偶然に初夢的な感じな富士山も写っている。



今日はひとりで超深海に挑んだが、バラムツ1尾でイバラヒゲすら釣れない。
でも手ごたえはそれなりにあったし、やはりおもしろい。

下の写真は、富士山を遠景に桟橋に舫われる愛艇。
一見なんでもない風景のように思われるかもしれないが、昨日私がいい加減に接岸した艇を今日まで保守してださるベテランのマリーナスタッフには本当に長年お世話になっている。
スタッフのメンバーにもときどき入れ替わりがあって、昨年の元旦餅つきや超深海魚の写真撮影をしてくださった方は残念なことに退職してしまったのだそうだ。



このチープな絵皿のような感じの夕日写真は我が家の前の路上にて撮影。



同じ県内に住むのに一年ぶりに会い年末年始を一緒に過ごした娘も、私も明日から仕事である。
仕事再開は気が重くなくもないが、日常に帰るもまた楽し。
子どもの頃から40代くらいまでは、学校も仕事も嫌で休み明けが辛かったのだが、なぜか近年はそうでもないのが不思議である。
なにげない日常や仕事ができるということがどんなに幸せなのかを、大震災に代表される壮絶なできごとや自分の身近でも様々な苦難と対峙する方々が教えてくださったのかもしれない。

またがんばれる人はがんばろう。
長年同じ仕事を続けて疲れている人も、1年で方向転換した人も、少し時間が欲しい人は焦らずに行こうよ。

私も超深海の釣果が欲しいが、そう簡単ではないのかも。
箱根駅伝初制覇の青学大の駅伝の歴史のように、ボート釣りについてはじっくり行こうかと思う。




コメント
from: Makimary   2015/01/06 5:03 PM
*Lienさん

あけましておめでとうございます。
いつもコメントありがとうございます。
本年も釣りの下手な私への情報よろしくお願いします。

ぜひ乗ってください。
浅い方のアコウダイにしますか。
from: Lien   2015/01/06 11:31 AM
あけましておめでとうございます!
本年も宜しくお願いします!!
幸先よくアコウもおめでとうございます!!

日曜出撃しましたが赤いのは全滅でした・・・
ここのところ釣りづらい状況になってますね〜

しばらくはアマダイ専門かな〜

今年こそ乗せてください!!

コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://umimemo.jugem.jp/trackback/196
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

Powered by ロリポブログ